2月8日聖バキータの記念日「世界反人身売買、祈りと黙想と行動の日」に

2月8日は、スーダン出身の聖ジュゼッピーナ・バキータの記念日です。この日を女史修道会の国際総長会議(USIG)は「世界反人身売買、祈りと黙想と行動の日(International Day of Prayer and Awareness against Human Trafficking)としました。この日を記念して、教皇フランシスコも祈りと行動を呼びかけておられます。

人身取引に反対する奉献生活者の国際ネットワークである「タリタクム」の日本語版、タリタクム日本(男女修道会と難民移住移動者委員会が連携)では、日本語、英語、スペイン語のお祈りを準備しました。
それぞれの場所で、祈りと黙想と行動に参加しましょう。

日本カトリック難民移住移動者委員会のホームページへ